マニ・機関銃と功徳の話

私の兄は個性的な中学生だったので、修学旅行の前日に唐突に剃髪したり、マニ車を買ってきて回しながら勉強したりしていた。彼はそのまますくすく健康だったり健康じゃなかったりしながらも育ち、31歳の今、出家するでもなく普通の会社員として生活している…

シプカ峠と共産党旧本部

ブルガリア中央部にはカザンラクという町があります。毎年六月にバラ祭りという観光客が集まる祭りが開催される町ですが、私が行ったのは8月の頭。特に何もない普通の町でした。 体調を崩したこともあり、タクシーでそのまま近郊のシプカ村へ。10レヴァ。当…

沿ドニエストルのパトカーに乗せられた話

未承認国家沿ドニエストル共和国に行ったらパトカーに乗りました。 沿ドニエストル共和国とは、モルドバ共和国を流れるドニエストル川のウクライナ側を領土と宣言している国連未承認国です。 これはモルドバがソビエトからの独立を宣言した際にその親ルーマ…